さきがけ日記

グルメ、料理、旅行や釣りやスノーボードなんでもやります。なんでも書きます。多趣味ブログ。

年収アップ転職して1ヶ月経った今の心境、メリットやデメリットに感じることは?

f:id:sakigake3:20180920210529j:plain

こんにちは。

現在、転職して1ヶ月がちょうど経ったところです。私は転職により、年収は200万ほど上がりましたが、仕事内容はより難しく、忙しくなりました。その感想をお伝えしていきたいと思います。

 

2週間で生活リズムの変化には慣れる

私は前の会社が8時半起床でした。現在は遅くとも6時には起きなければならない生活になっています。転職前は早起ききついだろうなーとか思っていたりしたのですが、意外とそうでもありませんでした。むしろ朝早く起きれるようになったおかげで、このようにブログを書く時間もできたし、職場についた時には頭がばっちり冴えているので、仕事の効率もよくなった気がします。

まだ、転職して1ヶ月なので夜もそう遅すぎず帰れていますが、これからもっと忙しくなったら体にも影響するかもしれませんね。

 

前の会社の良かったところを思い返してしまう

私は前の職場の人たちと仲が良かったので、会えなくなって寂しい感情になることはあります。というか転職1ヶ月時点ではそのことを毎日考えてしまいます。初めて長年付き合った彼女と別れたときのあの感情に近いものがあります。

また、どの会社も一長一短なので、いいところもあれば、悪いところもあるのが当然のことです。そんな自明なことにいちいち憂いてしまうのは良くないのですが、どうしても考えてしまうのが、転職して1ヶ月の心理だと思います。

まあおそらくこの問題に関しては時間が解決してくれると思います。1年はかかりそうです。

 

1ヶ月経つと私でもやっていけるかもしれないと思える

転職して最初の2週間は本当にやることがありませんでした。それが当たり前だと思います。まず、知識がないのでなんの話をしているのかさっぱりわかりません。最初の2週間は勉強に費やしました。2週間必死こいて勉強を続けているとある程度なんの商品のどの部分の話をしているのか?ぐらいの概要はわかるようになってきます。

するとポツポツとこうすればいいじゃん?というのがなんとなく頭に浮かんできます。こうなったら安心だと思います。転職したての頃は皆が天才すぎて俺ヤバイかも・・何も提案できないかも・・と思っていたのですが、意外とこの人たちも知らないことがあったり、周りが見えなくなってしまうことがあるんだな。というのが見えてきます。

しかし、まだ転職して1ヶ月なのでそれはあまり表にはさらけ出さず心の中にしまっておきたいと思います。まだ、業務知識はもちろん会社のいろいろな事情も把握できたわけではないので、あまり気張りすぎず、まずは職場の人たちと仲良くなることを目標にするのがいいと思います。

元々転職前の会社で酷使されていた人は強いかもしれない

私の場合は新卒で最初の会社に入社してから、国内海外に対して対外的な調整事や契約、もろもろのデータ作成、報告資料作成から電話対応などの新人らしい業務などなんでもやっていました。まあ別にまったくそれが辛くはなかったのですが、低賃金でかなりいいように使われていたのだと思います。

ところが今は、上記の仕事内容からもろもろのデータ作成のみになりました。大きい会社は年齢や役職に応じて役割がきっちり分かれているように感じます。前の会社は部長とほぼ変わらないぐらいプレッシャーのかかる仕事をしていたのに、給料は今の半分ぐらいでした。ただ、このデータの内容が前の会社よりも膨大であったり内容が難しかったりするので、仕事はそれだけで十分にありますが、気持ち的には楽です。プレッシャーが皆無です。

最後に

こう書いてみると意外とメリットが大きいのかもしれません。少なからずデメリットに感じる部分も出てきてしまうのが現実ですが、それはしょうがないので気にせず前を見て突き進みましょう。

それでは、今日も元気に仕事行ってきまーす。

転職2か月目以降どうなったか?についてはこちらからどうぞ↓

 

www.sakigake-life.com

www.sakigake-life.com

www.sakigake-life.com

www.sakigake-life.com